患者さんへ

外来でお薬が処方される皆様へ

岡山県精神科医療センターでは、厚生労働省が進めている医薬分業の趣旨に沿い、2006年から院外処方箋とさせていただいています。

お薬は院外処方箋を持参の上、調剤薬局までお願いいたします。処方せんの有効期限は発行日を含めて4日間(日曜日や祝日を含む)です。有効期限が過ぎると調剤薬局では受付できなくなりますので、早めに調剤薬局でお薬をお受け取りください。

院内でお薬を受け取られる皆様(入院治療を受けられる方)へ

入院されている方は、院内でお薬を調剤しています。岡山県精神科医療センターの院内調剤では、土日、祝日を除き原則として服用時点毎にまとめた一包化調剤をしております。一包化調剤できないお薬や、下剤など自己調整をされる機会が多いお薬は一部ヒート(PTPシート)調剤にしております。

「朝食後」「昼食後」「夕食後」はそれぞれ、赤、緑、青でラインを引いています。

一包化したお薬は薬袋に「分包錠 1包お飲み下さい」と表記しています。

ご不明な点は、薬剤師までお問い合わせください。

患者さんへ-お薬袋
患者さんへ-PTPシート